11月 162014
 

人間と同じように、ペットも病気にかかってしまいます。
ですので、人間には病院が必要なように、獣医はペットの健康を守るために欠かせない存在です。
私もチワワを2匹飼っているのですが、昨年まで近所にある獣医さんに通って、フィラリアの予防薬を処方してもらっていました。
ところが、その獣医さんが家庭の事情で引っ越しをしてしまい、私は今年のフィラリア予防薬を何処で処方してもらおうかと迷うことになりました。
そんな折に私が知ったのは、ペットくすりの存在です。

今年の2月、私はインターネットでフィラリア予防薬を処方してくれる獣医さんを探していたのですが、その途中でフィラリア予防薬を購入できるサイトがあるという情報を発見し、興味をもって検索してみました。
その結果、ペット用医薬品の個人輸入代行業者であるペットくすりと出会うことができたのです。
この個人輸入代行業者は、海外のペット用医薬品の輸入手続きを依頼できる業者なのですが、獣医で処方されているのと全く同じフィラリア予防薬も取り扱っていて、しかもかなり安価に購入することができます。
獣医ではフィラリア予防薬として、カルドメックという医薬品が処方されるのですが、ペットくすりではカルドメックと全く同じ商品であるハートガードを取り扱っていて、6個入りで約3,500円で購入できます。
私が通っていた獣医さんでは、カルドメックは一回1,200円で処方されていたのですが、個人輸入代行業者でハートガードを購入すると、6回分の薬が3,500円で購入でき、一回分の値段が約6分の1に抑えられるのです。

先述の通り、私の家には2匹のチワワが居るのですが、ハートガードを一回購入すれば、2匹に3回分のフィラリア予防薬を与えられる計算になります。
もちろん、獣医さんに行けば血液検査などを受けた上で予防薬を処方してもらえるという特典があるのですが、ハートガードを個人で購入したときの値段の安さは魅力的です。
私は近所で獣医が見つからなかったこともあり、ペットくすりでハートガードのチュアブルタイプを購入してみることにしました。
この個人輸入代行業者は、3,999円以上の買い物をした場合、送料無料で商品を届けてくれます。

私はハートガードと一緒にデンタルケア用品を購入することで合計金額を4千円以上になるように調整して、商品を注文しました。
約1週間後に商品は手元に届いたので、私は蚊が発生し出す5月を待って、購入したハートガードをウチの子たちに投与してみることにしました。
通常は、フィラリア予防薬を投与する前にフィラリアに感染しているかどうかを調べるための血液検査を行うのですが、我が家のチワワは昨年1年間を通してフィラリア予防をしているので、血液検査は不要です。

私がハートガードを与えてみると、ウチのチワワたちは喜んで頬張っていました。
おやつ感覚で投与できるのが、チュアブルタイプの最大の特徴ですね。
さて、蚊が大量発生する夏を乗り越えた現在も、我が家のチワワたちに目立った体調の変化はなく、健康に暮らしています。
効果と価格の安さに納得した私は、これからもペットくすりでハートガードを購入しようと思っています。

Sorry, the comment form is closed at this time.